妊娠36週〜40週

妊娠経過報告【妊娠37週6日(妊娠10ヶ月)】おすすめのコンビの肌着

こんにちは、まるこです♪(@shokoofficial1

出産予定日まで、残り15日のところまできました!

前回から大きな変化はないですが、3年目の出産ということもあって緊張とドキドキが増してきています(笑)

 

それでは、正期産の妊娠経過報告していきます(^^)♪

(平成30年8月2日)

 

前回のレポート!

妊娠経過報告【妊娠36週5日(妊娠10ヶ月)】臨月で子宮口が開くことも? こんにちは、まるこです♪(@shokoofficial1) 出産予定日まで、残り23日のところまできました! 臨月に...

臨月のまるこのお腹・赤ちゃんの大きさ(妊娠37週)

今日の週数→妊娠37週6日(妊娠10ヶ月)

お腹の赤ちゃんの大きさ→推定2300g(1週間前より100g増加

腹囲→92㎝(1週間前より1cm増加

子宮底長→29㎝(1週間前より1cm増加

まるこの体重→妊娠前よりプラス7kg(1週間前より0.5kg増加

子宮口→1cm(1週間前より0.5cm増加

 

ついに、正期産に突入してしまいました!

 

今回は、頭、太ももの骨が確認できたため、大体の体重を知ることができました。子宮口がさらに0.5cm開いて1cmになっていてお産が近づいているんだなと感じています。

1週間前からの変化は特になく、おりものや体調は変わらずという感じです。

 

妊娠10ヶ月(妊娠37週)のエコー写真

(4Dエコー写真)

(右:2Dエコー写真)

 

今回のエコー写真は、また顔は見えなかったものの、足や手を見せてくれました。わかりづらいですか、エコー写真でも大きくなっている姿を見ることができたので嬉しかったです。

 

入院準備をしておきましょう

それぞれの産院によって準備するものは変わってきますが、正期産に入る頃には入院準備を済ませてしまいましょう。

 

お母さんのもの(衣類)

[su_note note_color=”#ececec” radius=”2″]

袋にまとめておきたいもの(産後すぐ使用)

・前開きパジャマ

・骨盤ベルト

・産褥ベルト

・バスタオルとタオル

・弾性ストッキング

[/su_note]

・パジャマ(2〜3枚)

・スリッパ

・生理帯 ショーツ(2〜3枚)

・産褥用生理ショーツ(1枚)

・授乳ブラ

 

パジャマは、授乳口が付いているものだと授乳時に全て服をまくらなくても済むためとてもおすすめです。

 

産後は前開きパジャマがいいですが、自然分娩の場合、数日経つと上と下が別れたパジャマの方が動くのにも楽になるので、普段家できているパジャマなどを持っていくのがおすすめです。

 

帝王切開の場合は、ズボンのゴムが傷口に当たって痛いこともあるので前開きパジャマを用意するのが無難です。

お母さんのもの(その他)

・SDカード

・タオル(5〜6枚)バスタオル(1枚)

・洗面用品(歯ブラシや洗顔化粧水など)

・時計

・ティッシュ

・生理用パット(病院で販売されている場合も)

 

洗面用品はアメニティとして産院に準備してある場合もあるので確認してみましょう。時計は携帯で十分という方は持っていかなくても大丈夫ですよ。

お母さんのもの(事務用品)

・診察券

・母子健康手帳

・健康保険証

・入院証書

・筆記用具

・印鑑

 

入院中に高額医療費よりもオーバーした金額の支払いを行ったりしますので、印鑑や筆記用具、お金なども必要になります。お金など持ち歩くのは怖い場合は、支払いの日に家族に持ってきてもらうなどして対応しましょう。

赤ちゃんのもの(退院時必要)

・ベビー服(1枚)

・長着(1枚)

・肌着(1枚)

・バスタオル又は、おくるみ(1枚)

 

赤ちゃんの衣服は、冬の場合はこのくらい必要ですが、夏の場合は1枚で十分です。退院時可愛いベビードレスを着せる方もいますので、お好みに合わせて赤ちゃん用の洋服を持って行きましょう。

入院の準備で注意したいこと!

産後の入院のものなので、足りないということがないように多めに多めに持って行こうという気持ちになりがちですが、入院の準備物は必要最低限にしましょう。

 

カバンに詰めたものは、いつ出産が始まってもいいように玄関などに置いておくといいですが、いざという時のためになるべく少ない荷物の方がいいです。

 

産気づいた時、誰かご家族が近くにいればいいですが、何か問題でもあって、一人で産院まで行かなければ行かないことが起こった時など

重い荷物を持って一人で産院まで行くことはとても危険です

 

産院に洗濯機が付いていたりすると、入院中洗濯ができるので、タオルなどを最小限にすることができます。ご家族の方に、洗濯物を持って帰ってもらうことができる人はお願いするなどして荷物を最小限に抑えておきましょう。

おすすめのコンビミニのワンタッチ肌着!

今回の妊娠中、とてもいい赤ちゃんの肌着を見つけてしまったので紹介します!コンビミニのワンタッチ肌着です(^^)♪

使用したママさん達からもとても人気で、紐が付いていないマジックテープでワンタッチで着せることができるタイプの肌着です!

カラーやサイズも豊富に揃えられています♪今、キャンペーン中で柄なしの白色の2枚組セットは1,000円ほどで購入できるので、気軽に試せます(^^)!

 

ワンタッチ肌着の良さ

赤ちゃんのお風呂上がりは、結構あたふたしがちです。さらに、赤ちゃんは汗っかきなので、着替えも1日に何度も行うこともあります。

紐の肌着の場合は、3箇所紐を結ばなければいけないことや赤ちゃんの抱っこなどを繰り返していると、紐がほどけてくることもあります。その煩わしさがなくなるので、着替え時がとてもスムーズになりお世話もしやすくなりますよ。

 

正期産に入ったら準備をしましょう

正期産に入ると準備することも増えてきます。入院の準備や、赤ちゃんに着せるお洋服、オムツ、哺乳瓶、ミルク、ガーゼ、様々なものがありますが、体の体調を見ながら少しずつ準備していきましょう(^^)♪

 

母乳育児かミルク育児かによっても用意するものが変わってきたりするので最初に準備するものは難しいこともありますが、産まれた後に、これも必要、あれも必要とあたふたしなくてもいいようにできるよいですね(^^)

 

葉酸飲むならショウガ葉酸がおすすめ!

\葉酸はこれに決まり!/

ショウガの力で体の中から温めながら、推奨されている葉酸もしっかり含まれているショウガ葉酸がおすすめです。

妊活中や妊娠中は体の冷えも大敵!栄養と冷え対策同時に叶えてくれます!

ショウガ葉酸公式ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です