出産・育児

おしゃぶり・指吸いは出っ歯になる?やめさせる方法紹介します

こんにちは、まるこです。(@maruco_blog)

赤ちゃんがおしゃぶりや指吸いを続けているの出っ歯になるという話はよく聞く話ですよね。

「おしゃぶり・指吸いなんてさせないぞ!」と構えていてもいざ我が子を見てみるとおしゃぶりや指吸いが手放せなくなっていませんか?

いつまでに辞めさせればいいのか、辞めさせないと出っ歯になる?と心配なママさんも多いのではないでしょうか。

今回はおしゃぶりや指吸いをさせていると出っ歯になるのか、やめさせる方法などを紹介していきます。

赤ちゃんがおしゃぶり・指吸いをする理由

赤ちゃんがおしゃぶりや指吸いをするのは、とても自然なことで生理的なものなのです。赤ちゃんは生まれる前のママのお腹の中でも、おっぱいを吸う練習、指を吸うなどを仕草をしています。

赤ちゃんの頃は唇に触れたものを口に持って行くという反射行動があります。基本的にこの行動は生後5〜6か月頃には落ち着きます。

しかし、この反射行動は毎日行っているうちに癖になったり、何かを吸うことで精神的に安心させる要素にもなったりします。これは3歳頃まで続く可能性もあります。

3歳以降のおしゃぶりや指吸いは、精神的に安定させるものであったり、生活環境が影響していることが多いと考えられています。

おしゃぶり・指吸いは出っ歯になる?

おしゃぶりや指吸いを続けている子をお持ちのママが一番気にするところが歯に影響はあるのかということですよね。

結論から言うとおしゃぶりや指吸いを続けていると歯に悪影響を及ぼす可能性はあります。

特に歯が生えそろう時期におしゃぶりや指吸いをしていると、歯や顎の成長の妨げになる可能性があるからです。日本小児歯科学会ではこのように推奨しています。

1. 発語や言葉を覚える1歳過ぎになったら、おしゃぶりのフォルダーを外して、常時使用しないようにする

2. おそくとも2歳半までに使用を中止するようにする

3, 「(省略)」子育ての手抜きとし便利性からだけでおしゃぶりを使用しないようにする

4. 4歳以降になってもおしゃぶりが取れない場合は、情緒的な面を考慮してかかりつけの小児科医に相談することを勧める。

引用:日本小児歯科学会(平成17年1月12日)

おしゃぶりや指吸いを続けていると、上の歯と下の歯の間に隙間ができてしまったり、前歯が突き出し「出っ歯」になりやすくなってしまいます。

また3歳過ぎる頃まで続けていると、下記のような症状が出る可能性があります。

  • 噛み合わせが悪くなったり
  • 口が開きっぱなしになり口呼吸になっている
  • 顎の発達が遅れる
  • 発音が悪くなる
  • 歯以外にも影響が出てくることがある

 

まるこ
まるこ
我が家の長男も指吸いが取れませんでした。

私の長男は、3歳を過ぎていますが未だに寝るときの指吸いがやめられません。3歳健診で指摘をもらいましたが、すでに前歯が出てきて噛み合わせまで悪くなっていると診断されました。

私自身毎日息子を見ているのに気づくことができませんでした。

寝るときだけだからと安心していたらこういう結果になってしまったので、歯に異常が起こる前にママたちが対処してあげられるといいですね。

おしゃぶり・指吸いをするときの家庭での対処法は?

赤ちゃんのおしゃぶりや指吸いをやめさせたいと思っても、無理にやめさせるのは精神的な不安を与えてしまう可能性もありますのでおすすめできません。

3歳を過ぎていて無理にやめさせようとすると逆効果になり影に隠れて指吸いをするようになることもあります。

あくまでも自然に辞めさせられるのが子供にとってもいいことなので、おしゃぶりや指吸いをやめさせていく方法として家庭でできるものを4つ紹介します。

言葉で辞めることを促す

まるこ
まるこ
お口が痛くなるから、おしゃぶりはやめようね? 
まるこ
まるこ
 ママ、◯◯ちゃんとお話したいから外そうね 
まるこ
まるこ
 指さん(おしゃぶりくん)が痛いって言ってるから、やめようね 

など優しく声かけをしてあげましょう。

すぐにはやめられないかもしれませんが、毎日繰り返すことによって止めてくれることもあります。

外遊び・運動をする

おしゃぶりや指吸いに気が行かないようにするために、外遊びなどで体を動かし、運動をしましょう。

体を動かすことによって疲れてしまい、おしゃぶりや指吸いを思い出すことなく寝てしまうこともあるでしょう。

三輪車?ストライダー?自転車?購入の決め手は年齢と子どもの笑顔!こんにちは、ジェリーです。(@maruco_blog) 子どもが2歳頃になると、動くのも活発になり身体を使ってお外で思いっきり遊ぶ...

話をしながら絵本を読む

寝る前は子供と話をしながら絵本を読んであげましょう。話をしながら絵本を読んであげることによって、おしゃぶりや指吸いをしないようにすることもできます。

おしゃぶりや指吸いからの安心ではなく、ママの声から安心を与えてあげると、落ち着いて寝てくれることもあります。

子どもが本好きに育つ環境づくり~2つのポイント~みなさんこんにちは、みうです。(@maruco_blog) 突然ですが、お子さんは絵本が好きですか?子どもに本を読ませると...

寝る前に手をにぎる

寝る時はおしゃぶりや指吸いをする方の手の側にママが横になり「今日はママと手をつないで寝よう?」と誘ってみてください。

子供は喜んでママの手を握ってそのまま寝てくれるかもしれません。

おしゃぶり・指吸いをやめさせる方法!防止グッズ!

おしゃぶりや指吸いをやめさせる方法として家庭でのできることを紹介してきましたが、防止グッズもたくさん売られています。

家庭にあるものでもやめさせる手助けをしてくれるものもありますので、厳選して紹介していきます。参考にしてみてくださいね♪

1. キャラクター絆創膏

キャラクター絆創膏」は指吸いの子に使える方法です。「指に可愛い絆創膏はろっか?」と声かけをしながら指吸いをする指に絆創膏を貼ってあげましょう。

3歳を過ぎると知恵もついてきますので、外してしまう場合もありますが、怒らず定期的に貼ってあげると自然と止めてくれることもあるかもしれません。

ドラックストアなどでも購入することができます。

まるこ
まるこ
我が家でも息子に絆創膏を試しました!
息子はすでに3歳でしたので、すぐに剥がしてしまいました泣
ですが嬉しそうにつけている間は指吸い回避できました♪
 

2. 医療用テープ

こちらはドラッグストアなどに売っている医療用テープです。こちらも指吸いの子に効果的な方法です。

医療用テープを指に巻きつけます(太さはどんなものでもOK)少しか巻きつけないと簡単に取れてしまうので何重にも巻きつけてください!絶対取れませんよ!

巻く時は強すぎに気をつけて下さい。

ですが、力を入れて巻きつけることと、子供は肌も弱く長期時間つけているのはいけません。何日も付けっぱなしにすることだけはやめてくださいね!

まるこ
まるこ
私自身、恥ずかしながら子供の頃指吸いをしていました。
両親は私の親指にこの医療用テープをぐるぐる巻きに巻いたそうです。

そうしたらすぐ指吸いをやめたと言っていました。
その後、タオルチュッチュに変わってしまったようですが…。 

3. チュチュベビー バイバイクリーム

こちらはチュチュベビーのバイバイクリームです。肌に優しいクリームで全身に塗っても安心なクリームです。苦味成分が入っていて、塗ると苦い味がします!

おしゃぶりや指に「ただのクリームだよ」と言いながら塗ってあげるととても効果的ですよ♪

こちらもドラックストアなどのベビー売り場などに売っていて簡単に手に入れることができます。

まるこ
まるこ
 これも息子に使用しました。使用した感想は、少し苦味成分が少ない?のか舐めるとすぐ取れてしまうもよう。

最初は嫌がりましたが、慣れたら普通に指吸い再開してしていました…。 

4. かむピタ プラス

先輩ママさんにもとても評価の高いのがマニキュアタイプの「かむピタ プラス」です。

塗るとほんの少しだけオレンジがかっていますが、ほとんど透明に近い色味です♪このかむピタはオーガニック成分でできているので、子供が口に入れても安心!

乾いた爪に塗ったあと数秒乾かすだけなので使い方も簡単ですよ。おしゃぶりに塗って使用することももちろんできます。

世間のママ
世間のママ
爪噛みと指しゃぶりが治らない4歳の息子に購入しました。「爪が強くなるように塗ろうね」と言いながら爪に塗りました。

匂いはそんなに気にならないです。指しゃぶりを治そうということは言わず、お風呂上りに塗っていたのですが、塗った期間は5日ほどなのにもう指吸いと爪噛みをしなくなりました!

指吸いがないと寝れなかった息子が激変して驚きです。 

おしゃぶり・指吸いをやめる手助けをしてあげましょう

おしゃぶりや指吸いは出っ歯になるのか?やめさせる方法など紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

おしゃぶりや指吸いをやめないからといって無理にやめさせるのは良くありません。おしゃぶりや指吸いをやめさせる手助けしてあげるという気持ちで子供と接してあげてくださいね。

4歳くらいまでは、まだ外でおしゃぶりや指吸いをすることに対して恥ずかしいという気持ちが起きにくい時期ですので、声かけや物を利用してやめる手助けをしてあげましょう。

子供の吐き癖いつ治る?吐き癖の原因と対処法こんにちは、まるこです。(@maruco_blog) 自分の子供に吐き癖があるからと不安を抱えていませんか? うちの次男は産...

 

葉酸飲むならショウガ葉酸がおすすめ!

\葉酸はこれに決まり!/

ショウガの力で体の中から温めながら、推奨されている葉酸もしっかり含まれているショウガ葉酸がおすすめです。

妊活中や妊娠中は体の冷えも大敵!栄養と冷え対策同時に叶えてくれます!

ショウガ葉酸公式ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です